休業損害の保証期間、後遺障害の等級基準、通院についてご不安を感じられご相談にお越しになられた事例

信号待ち停車中に追突されてしまいました。
 
職業がトラックドライバーなので、勤務先にも体調管理をしっかりするよう言われており、事故から2か月間休業しています。

今のところ休業損害の支払を受けられていますが、いつまで続くか、いつ復職できるのか不安で仕方なく、相談しました。

頚の痛み、手の感覚が鈍いような感じが後遺障害として認められるものか、また、通院治療や必要な検査についても的確なアドバイスを受けることができて良かったと思います。
 

2015年4月の相談・お問い合わせ実績

ご相談①

保険会社から治療期間が決まっていると言われたが、当事務所にご相談にお越しになられて、治療期間には決まりがないことが分かり安心された事例

ご相談②

外傷性脳損傷による症状と見た目の症状の乖離により、多数の法律事務所で相手にしてもらえなかった交通事故被害者が、当事務所にご相談いただくことになった事例

ご相談③

保険会社からの一方的な対応で十分な保証も得られないために、当事務所にお越しになられた事例

ご相談④

保険会社から申し出もなく治療費が支払われておらず、治療を受けづらくなってご相談にお越しになられた事例 

ご相談⑤

乗車時に事故を起こしたタクシー運転手が保証をするとのことで物損事故として処理したが、突如休業補償の打切りの宣告をされたため、ご相談にお越しになられた事例 

ご相談⑥

3年前の交通事故により骨折等の他に嗅覚障害があり、このまま治療を続けても症状はよくなると思えず不安になり当事務所にご相談いただいた事例 

ご相談⑦

弁護士に相談しようかと何度も検討していたが、保険会社の対応の悪さから悔しさが募り、当事務所に相談にお越しになられた事例 

ご相談⑧

加害者に嘘をつかれ、保険会社には治療費を払い渋られ、踏んだり蹴ったりな状況の時に整骨院様から当事務所を紹介された事例 

ご相談⑨

あまりにも加害者側の対応が悪く保険会社に相談したところ、弁護士特約制度に加入しているのだから弁護士に相談することを提案され、当事務所にお越しになられた事例 

ご相談⑩

事故直後丁寧な対応をしていた保険会社の担当者が徐々に高圧的態度をとったが、当事務所に依頼されたことでご安心された事例

ご相談⑪

休業損害の保証期間、後遺障害の等級基準、通院についてご不安を感じられご相談にお越しになられた事例

ImgTop6.jpg
 

HOME

弁護士紹介

事務所紹介

アクセス


交通事故・後遺障害のご相談 相談料・着手金0円 048-825-8686 受付時間 9:00~19:00(平日) 無料相談はこちら

【浦和総合法律事務所】事務所サイトバナー.png

浦和総合法律事務所 採用情報.png

【浦和総合法律事務所】事務所サイトバナー.png

浦和総合法律事務所 採用情報.png

弁護士特約利用で0円 詳しくはこちら

まずはお電話でお気軽に無料電話相談 詳しくはこちら

お気軽にご相談ください無料メール相談 詳しくはこちら

CONTENTS MENU

事務所概要 〒330-0064埼玉県さいたま市浦和区岸町4丁目26-1 コスタ・タワー浦和A棟202A JR浦和駅西口徒歩5分 048-825-8686 アクセスはこちら

アクセスマップ

 

浦和総合法律事務所 JR浦和駅西口徒歩5分

〒330-0064
埼玉県さいたま市浦和区岸町4丁目26-1 
コスタ・タワー浦和A棟202A・B
電話 048-825-8686

Copyright (C) 2014 浦和総合法律事務所 All Rights Reserved.